紀南エコツーリズムの取組


 紀南ツアーデザインセンターは、紀南地域の資源を活用したモデルツアーを実施しながら、紀南地域を旅する方々の休憩所としてお客様をおもてなししています。

 平成16年度から、環境省はエコツーリズムを「自然の営みや人と自然とのかかわりを対象とし、それらを楽しむとともに、その対象となる地域の自然環境や文化の保全に責任を持つ観光のありかたである」と考え、平成16年度からエコツーリズムに取り組んでいる全国の地方公共団体を支援する「エコツーリズム推進モデル事業」に着手しました。

 


 紀南地域は平成16年6月に「南紀・熊野地区」として全国で13地区あるモデル地区の一つに指定され取組を進めてきました。


 これらの取組が評価され、平成17年5月、紀南エコツーリズムを推進している紀南ツアーデザインセンターが第1回エコツーリズム大賞特別賞を受賞しました。

 また、特別賞受賞以来、他の地域にない特有の歴史・文化・自然の中で昔から大切に受け継がれてきたものや消えてしまったものに目を向けたこと、本物の「熊野らしさ」について検討・議論を深化させ、地域のモデル的取組となっている点が評価され、平成21年12月、第5回エコツーリズム大賞「優秀賞」を、平成25年3月には第8回エコツーリズム大賞「大賞」を受賞しました。

理念づくり

紀南地域全体で共有できる理念をつくるため、平成16年11月から地域の方々と議論を行い、平成17年1月に三重・紀南エコツーリズムの理念「三重・紀南エコツーリズムがめざすもの」をつくりました。

人材育成

紀南エコツーリズムを進めるリーダーやガイドを養成するため、紀南エコツーリズム推進ガイド・リーダー養成講座を実施しています。
 平成16年度 基礎編
 平成17年度 実践編
 平成18年度 事業化編

紀南ツアー
デザインセンター

Kinan Tour Design Center

〒519-4323

熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001

FAX.0597-89-3210

✉ kinan-tdc@nifty.com

OPEN:午前9時~午後5時

休館日:毎週水曜日

         年末年始

*隣接駐車場が2台分の為

 市営駐車場もご利用下さい

2014年4月以前の活動は、

こちらからご覧いただけます。

2004年〜2014年3月まで

リンク(Links)